奥田歯科医院

奥田歯科医院の院長紹介

院長顔写真

院長: 奥田謙一

【ごあいさつ】

自分の歯を自分で守りませんか?
合理的なメンテナンスと定期健診で健康な歯を維持しましょう。もし治療が必要なときも早く、きれいに、痛くなく治療していきましょう。

そのためにレーザー治療、やわらかいワイヤーを使用する歯科矯正、入れ歯のいやな人に少数のインプラント治療、などをご希望にあわせて計画します。

とにかく予防が一番です。歯を削ったり抜いたりしないで、レーザー治療や定期健診を受けましょう。

 

【院長略歴】

1948年 大阪生まれ
1975年 大阪大学歯学部卒業
1978年 大阪鉄道病院 歯科口腔外科 退転
1978年 奥田歯科医院 開設

【所属】

日本口腔インプラント学会 代議員 専門医 会員
日本口腔外科学会 会員
PFA国際歯学会 関西支部長 会員
大阪口腔インプラント研究会 副会長 専務 会員 

2000年1月 「早くきれいに、痛くなく抜かずに歯をよみがえらせる」という本を出版
Dr.kenichi(オリジナルハブラシ)を開発

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
072-257-5077